2010年06月17日

『掲示板投稿ラブレター』

●流星 さん 「星の雨」




「『思い出』、は要らない、
『歴史』にするから」

そう打ってはみたものの・・・

そんな言い換えなど、
少女のおまじないほどの
意味でしかない。


ただ投げあげられ
読み捨てられて
沢山の星になった、


私の言葉、
私のため息、
私の思い、

それは・・・

いつまでも遠くにただ
瞬いているしかないのでしょうか?

いいえ、
どうぞ降らせて、星の雨を。

Yes, No
Yes, No

どちらの星の矢で射ぬかれようとも・・・

もう、
なかったこと、には、
出来ないから・・・・

全て。



*******************
posted by Noriko at 11:58| 福岡 🌁| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。