2009年12月17日

『掲示板投稿ラブレター』

●もみ さん 「サンタクロース」



「サンタさんはパパってホント?」って・・
幼い息子は私に聞く。
「違うよ、サンタさんは遠い国に住んでる人なんだよ。」
って答えたら・・
安心した様に、にっこり、笑った。

壊れる事が幸せな夢もこの世には、ある。

息子と私の、夢の偽者サンタクロースさん、
どうか早く、この夢を終わらせに来て下さい・・・・


*******************


●マリコ さん 「to you」




あなたは困っているでしょう?

二人初めてのクリスマス、
いったいどっちと過ごすのか・・・
今年のクリスマス・イブは週末、
いつもなら私のための時間。

「欧米ではクリスマスは家族の日なんだって!」

そういって盗み見たあなたの横顔、
イルミネーションより強烈だった。

何も知らぬ気に無邪気に振舞う私は
あなたにとって
聖なる贈り物、

なんかじゃないよね?

多分


**************
posted by Noriko at 11:22| 福岡 ☁| Comment(1) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

『掲示板投稿ラブレター』

●マルコ さん 「約束」



最後に、君のおじさんと飲んだのは4月
「昔は、君とウチの娘を結婚させるつもりだった」
とおじさんが言った

突然の話に飛び上がりそうになる僕の横で、
親父もただ頷いていた
その時すでに、
おじさんは何か「異変」を感じていたのだろうか

20年前の、親父とおじさんの魂胆は別にして
僕にとって、
君は「妹のような」存在・・・だから

だからこの3ヶ月、
おじさんの病院に通う君を励ますことが
僕の「兄」としての役割だった

そして今、おじさんが亡くなったいま
僕の目の前で
・・・泣いて、泣いて、泣きじゃくる君に伝えたい

4月に、僕はおじさんと約束した
「兄として応援する」と・・・
僕の横で、親父もただ頷いていた

だから「妹」・・・僕の「妹」
・・・もう泣くな

君は決して独りじゃないから


*******************


●クリスマス・キャロル さん 「妄想のクリスマス」




今年は南の島であたたかいクリスマスはどうかな?

着飾って洒落たレストランに行くんじゃなくて
水着でビーチに寝っ転がって祝うんだ
なんたって空には星のイルミネーションがたっぷりあるしね
そして君の水着はとってもちっちゃくて僕をドキドキさせるんだ
サンタクロースにはソリのかわりに
サーフボードにのって君にプレゼント届けさせるよ

どう?とても素敵じゃない?

でも君の欲しい物って新しい洗濯機だったよね?
いくら子供たちがすぐに汚してくるからって
サンタクロースにも出来ないことあるからさ
じゃあしかたない家(うち)でみんなで歌おうか
君の水着姿が見れないのは残念だけど



*********************


●ジーザス さん 「懺悔」



「もしもし」
「ねえ、人間は間違いを犯すって知ってるよね」
「だからあなたは教会へ懺悔をしに行くんでしょ?」
「許しがないといつまでも辛いんだ」
「じゃあ間違いを犯されて傷ついた私の救いはどうなるの?」
「その相手を許さないと受けた傷も癒されないんだ」
「そんなの勝手じゃない それじゃあなたに欠落してる道徳心や気遣いや想像力はぜんぶ教会に預けっぱなしにしてるの?」
「君を傷つけてる僕の想像力の欠落はこの前取り戻してきたよ」
「・・・ガシャ!」

ふぅー!
聖なる夜の懺悔と祈りには
僕の気持ちを取り出して見せる事のできる
特別サービスはないのかな?


********************
posted by Noriko at 19:45| 福岡 ☀| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

『掲示板投稿ラブレター』

●浮浪雲 さん 「しるし」



最初は日を数え 
次は月になりました 

君との思い出は激痛の時を過ぎ
今も心の中に静かに残っています

しかし 
それは僕自身の一部と言えるほど深いところにいて
時折
心をはげしく揺さぶります

消すことのできない
確かな「しるし」となって



******************


●デカルト さん 「ゆえに我あり」




「世の女性には二通りしかいない 君かそれ以外だ」
なんてセリフは 
あまりに偏狭に過ぎて 滑稽なのかな?
じゃあ仕方ない
愛する喜びを噛みしめるとしますか
愛することができる者の特権だから

posted by Noriko at 21:17| 福岡 ☀| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

『掲示板投稿ラブレター』

●たあ助 さん 「カンパイ」




解禁日のワインは…
とにかく『楽しく飲む』が一番さ

だから僕のこだわりは、
グラスじゃなくてビアジョッキで乾杯すること

あっ、変人扱いしないでよ

これからは、ずっと二人で・・・

毎年だから、覚悟して!

あっ、それと『餃子』が食べたいなぁ・・・

さあ、カンパイっ!!



*******************


●ハルカ さん 「RE:」



「おはよう」
「いってらっしゃい」
「ただいま」
「おかえり」
毎日繰り返す、単純なメール

短い言葉も、ワタシには大切なもの
返事があれば、何があっても頑張れそうで
返事がなければ、一日が長く憂鬱で

だから、メールちょうだい!
一言でいいから・・・

*****************


●カサノヴァ さん 「ラブレス」




あたたかでやわらかな空気に身をまかせ
甘美な波にたゆたい
やがて陶酔と歓喜の渦の中に
幸せな夜・・

でも、この寂寥感は何だろう

君のことを異性としてしか愛せないのかな?
どうして自分自身を愛するように
君を愛せないのかな?
あたかも我が子を愛する母親みたいに

僕はきっとそう望んでるはずなのに

「男は女を恋するに始まりて、恋を恋するに終わる
女は恋を恋するに始まりて、男を恋するに終わる」

ホントかな?

恋に恋して心があったかくなったら、
体も寒くなくなるのかな?

そうだったらいいな



******************
posted by Noriko at 19:18| 福岡 ☀| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

『掲示板投稿ラブレター』

●ヴィーナス さん 「heaven」




浮き上がる。
沈み込む。
回る。
弾む。
重なる。
捻じれる。
合わさる。

・・・溶ける。


*****************


●あかずきんちゃん さん 「おおかみさんへ」




あなたの手はどうしてそんなに
大きいの?
どうしてそんなに
温かいの??
・・・・・なんて聞いたら
あかずきんちゃんみたいだ☆と
笑うかな。

・・でもヲトナのあかずきんちゃんの
アタシはちゃんと答えを知ってるよ。

「・・・それはね
おまえを愛するために、だよ・・」



****************
posted by Noriko at 13:12| 福岡 ☀| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

『掲示板投稿ラブレター』

●ブルースマン さん 「フール・オン・ザ・ヒル」




山の上に来ています
冷たい風が
木の枝をなでて去っていき
むきだしのエンジンが
チリチリと冷えていく音をたてています

はるか遠くから歓声が聞こえ
セットのうねりが近づいてきて
期待と少しの緊張で高揚したみんなの顔がみえます


世界から隔絶されたようなこの場所で
未送信のメールが一通ふえました




******************


●レイコ さん 「星に願いを」




せっかく連れてきてくれたけど、
流れ星、見えないねえ・・・

ねえ、オリオン座流星群って、
東の方角に見えるんでしょ!?

志賀島からドームが見えるって
・・・、これって西向きじゃない!

ねえ、どこを見ているの?

ねえ、何を見ているの?



****************

posted by Noriko at 11:51| 福岡 | Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

『掲示板投稿ラブレター』

●階段小僧 さん 「キミと僕との関係について・・・」



知り合って10年かな?
俺たち二人の距離って
絶妙の距離だって、思うんだ

恋人でもない
友達でもない
ココ!という時にそばにいてくれて
会って、話して、一緒に飲んで
完璧なフォローをしてくれるキミ

恋人というには距離があり
友達というには近すぎて
親友というより、もっと柔わらかで

二人の間にある
絶妙の距離感を
これからもずっと楽しんでいたい
すばらしい出会い…
キミに、ありがとう
これからも、よろしく


******************


●エレミア さん 「マジカルミステリーツアー 」




準備をすませた二人旅も楽しいけれど
時には、何も決めずに出かけてみたい
何をするかはその場で話し合いながら
行き当たりばったり・・・
そんな時間が楽しそうで

何の準備も無く
いつもと違う場所にでかけると
もしかしたら
いつもと違う君に出会うかもしれない
そんな時間が楽しそうで


**************
posted by Noriko at 16:04| 福岡 ☀| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

『掲示板投稿ラブレター』

●クイカイ、マニマニ さん 「もしかして」




この前、君のおじさんと飲んでいて

おじさんから聞いたんだけどさ・・・

もちろん、昔の話だけどさ

僕の親父とおじさんとで「僕ら二人を結婚させる!」

・・・なんて、相談をしていたんだって。

ねえ、どう思う?

もちろん、僕は君の事を妹のように思っているから

親父たちの計画が、もしも実行されていたら

僕らどうなっていたんだろうね。



********************



●ハルカ さん 「川の流れと」





過ぎ去った時間を振り返ると
楽しかったこと、嬉しかったことばかりが思い出され
気持ちが押しつぶされそうになる

現実を直視できず見てみぬふりを決め込む・・・自分
今のままでは何も解決できない

『もう後戻りできない』と
自分に強く言い聞かせ
前を向いて進みたい



*****************
posted by Noriko at 08:18| 福岡 ☀| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

『掲示板投稿ラブレター』

●レイコ さん 「Delete 」



恋が終わったときの辛さ
判っていたつもりだった
だけど、だけど
こんなに辛いなんて

「相手のシアワセを祝うキモチになんてなれない」
そんな・・・自分勝手なキモチを説き伏せようと

戻れもしない時のことを思い
後悔ともいえぬ複雑な気持ちで
頭の中は堂々巡りを繰り返す。

このキモチ・・・
いつになったら、消えるだろう

早く、忘れてしまいたい
早く、忘れてしまいたい


****************
posted by Noriko at 15:18| 福岡 ☔| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

『掲示板投稿ラブレター』

******************

●ちさ さん 「あの人」



私はいつか出会えると思う大好きなアナタに
いつもアナタの笑顔姿がみたくてたまらなかった。
それを楽しみにいつも学校に行ってた。
でも私は告白されてその人と付き合うことになった
今ならいえる
アナタの頑張っている姿。
笑顔の姿。
いつもドキッとさせてくれた。
「アナタが大好きでした」
今からは新しい愛しい人と幸せになります。
アナタも幸せでいてください。

********************

●エルタ さん 「月と太陽」



君は明るく
太陽が惑星を集めるように
多くの人を集め、そして魅了する

僕は静かに
月が時として地球に隠れながらも
それでも、常に太陽の周りを巡るように

君のそばにいる
僕はいつも・・・

君は太陽
僕は月


*********************

●ブルース さん 「初秋」



人生に起こることなんて
男と女のことなんて
とっくに解ったつもりでいたのに

千々に乱れる心を扱いかねている

「会えなくて切ない」
あなたが言った時
「切なさもそれを楽しめばいいんだよ」
あなたの恋心を楽しんでた

ゴメン、とても楽しめるもんじゃなかったね

どちらかが気持ちを言葉にすると
「それって恋愛の手練手管?」とか
「お互いそういうことは海千山千だからさ!」とか
真剣に惹かれていく気持ちにささやかな抵抗を試みたのに・・・

「心ではなく時が愛に終わりを作る」なんて
昔の賢人はうまいこと言ったよね

人生の初秋を迎えた今
いずれは神様に訊いてみたい

あなたとのことは
僕の人生への「ご褒美」だったのか
それとも「罰」だったのかを


********************

●アキオ さん「僕のキモチ」



帰る君を呼び止め
その肩を抱きしめよう

頬を両手で包み
君の瞳を見つめたい

僕の気持ち
今こそ伝われ。

*****************
posted by Noriko at 23:57| 福岡 ☀| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

『掲示板投稿ラブレター』

●エリナー さん 「あいたいな」

久しぶりに会おうよ・・・・と、メールを送る

ごくごく
さりげなく

とてもとても
真剣に



*******************

●ゆかこ さん 「あなたへ」



突然切り出された別れ
まだ何がなんだかわかりません

イエ、本当はわかってた
でも、別れを切り出すのは
あなたではなく私のはずだった
あなたを傷つけるのが怖くて
のばしのばしにしていた
私の告白

ついに聞かないままに
なっちゃったね
いいよ、そのほうがいい
私だけが傷ついたほうが
多分いい

あなたを悪者にしてごめん
ホントに悪いのは私
でも、
ずっと愛してるよ
ホントだよ

あなたとの出会いに感謝しています
ありがとう

そして
さようなら


******************


●ポアンホアン さん 「LESSON 」



ふと立ち寄った古本屋で銀色夏生の文庫本を見つけ、
20年ぶりに手に取った
ページを開くと、
この本に出会った20年前がよみがえる

そのころ僕は、仕事で大阪にいて、
いつも出張で長野まで出かけてた
それも電車で、片道4時間かけて・・・
そんな電車の中で、この詩集を読んでいたんだ

久しぶりに読んだ本は、
トウゼンのように僕に、
長野の澄んだ空気と、
あの頃つきあってた彼女のことを思いださせてくれた

いや、それだけではなくて
20年前の本は、今、僕に何かを
懐かしい記憶以外の何かを与えてくれそうな・・・・
そんな予感が、心をコトコト揺らし始めている
さあ、次のページへ



****************
posted by Noriko at 08:19| 福岡 ☀| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

『掲示板投稿ラブレター』

●しげる さん 「夏、長崎」



長崎の夏はとても暑くて
市内電車のレールがゆがんで見える蜃気楼の中

キミが道案内をしてくれて
二人で歩く、思案橋

この時間がずっと続くなら・・・・
このままずっと、二人きりでいたい
ずっと、いつまでも


******************


●レイ さん 「爪あと」



その長い爪が、僕の左肩につけた傷
今夜もシャワーでチクリと痛む

痛さが、記憶を呼び起す
あの夜の出来事を・・・



****************
posted by Noriko at 18:02| 福岡 ☀| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

『掲示板投稿ラブレター』

●憲二 さん 「わがまま」




「明後日、8時過ぎから逢えない?」
「今夜、10時から空いてるけど飲みに行こう?」
なんてメール、何百回送っただろう
それでも、逢えるのは年に数回・・・

忙しいよね、どっちも生活があるし

たまに逢うくらいが、お互いケンカもせずに済むようで
つきあっていた頃より、仲イイのも不思議なモノで・・・・

これでいいんだよね・・・
これがいいんだよね・・・


****************************


●祐二さん 「今度はいつ会えるだろう」




街を二人で歩くこともできないのに

「逢いたい」
「どうして逢えないの」
「今度、いつ会える」
と言わず、じっと・・・・僕を待っていてくれる、いつも

僕は言葉にするのが苦手なので、
キミに「好き」とは言えず・・・
つい、いつも「ありがとう、ありがとう」


********************************


●純一 さん 「ふたり」



二人、それぞれに生活があって
二人、それでも逢える時間を探りあう
二人だけの、秘密の時間
二人にとって、大切な時間
この時間があるからこそ・・・
普段の時間も、そこにある


posted by Noriko at 17:08| 福岡 ☁| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

『掲示板投稿ラブレター』

















●モーリス さん 「もう少し」



君に、もっと近づきたいけれど
とても手が届く女性ではないことは確かで・・・

妹のようでいて、さらには恋人にしたいような
でも、雲の上の女性だな・・・きっと
彼女は人気者で、いつも回りに人がいっぱいいて

君を、なんて呼べばいいのかな
「あのう」とか「おたくは」じゃ、距離があるし
名前を呼ぶのも慣れていないし
ましてやニックネームなんて・・・・

もう少し近づきたいな、君の気持ちに・・・
どうしたら、いいのかな


*******************


●洋子 さん 「求む・・・変化!」




毎日毎日・・・会社と家を往復する・・・毎日

テレビを見て食事してシャワーを浴びて、寝て
また翌日、会社に行って・・・・

誰かと話したい
誰かを想いたい
誰かに想われたい



*****************


●ナツコ さん 「ガンバレ」




「日蝕があるから」って、アタシをデートに誘うのは・・・
ずいぶんムリがあるんじゃなあい?

日蝕って昼間でしょ!
デートは夜だし!

まあ、今回は大目にみるからさ
次の時は「流れ星を見に行こう」って誘ってよね・・・

期待してるんだからね!



*****************
posted by Noriko at 20:11| 福岡 ☔| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

『掲示板投稿ラブレター』

●ミーナ さん 「再登録」



アナタのことを忘れようと決めて
携帯を手に取り
送信ボックスを消し
受信ボックスを消し
アドレスを消した
これで、終わったつもりだった

2ヶ月後・・・
メール履歴にアナタのアドレスを見つけて

くそっ!
まだ、未練たらしく残っていたのかコノヤロウ!
と毒づいては、みたものの

アドレス帳に戻してみる
もう一度



******************


●ゆき さん 「K.O.間近!」



いつも、なぜか絶妙のタイミングで
ヤツからメールが飛び込んでくる
ねえ、どこかでアタシのこと見てるんじゃなぁい?

だけど、ホントに助けてもらってるんだ、このメールに!
中身なんて特に何も・・・
今日は暑かった・・・とか
仕事が忙しかった・・・とか

でもね、煮詰まってるところに
ヤツからのメールが飛び込んでくると
ふ〜っと、深呼吸したみたいに落ち着くんだ

ほんとに
いつもありがとう『 』
これからもよろしくね『 』

返信の最後に『 』ハートマークを付けたいけれど
もうしばらく、お・あ・ず・け!



*****************
posted by Noriko at 13:08| 福岡 ☔| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

『掲示板投稿ラブレター』

●ナツコ さん 「遠く 遠く」



遠く離れて二人
朝、駅まで歩きがら
昨日の出来事をメールにして・・・送信
昼、ロッカーから取り出して
携帯を眺めてみる・・・今日も返事がこない

遠く離れた二人
夜、駅からの帰り道・・・それでも、携帯は光らない
真夜中、『大丈夫、大丈夫』とつぶやいて
今夜も眼をとじる

posted by Noriko at 22:36| 福岡 ☔| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

『掲示板投稿ラブレター』

●スミー さん 「青と白と」



芥屋の海
青い海

白い太陽
キミの白い水着がまぶしくて

仲間たちと離れて
二人で浜辺を歩く

もう少しこのままでいたい
もう少し二人きりでいたい

ずっと二人のままでいたい


********************


●パセリ さん 「あ、そうなんだ」




知らなかった
判らなかった
気がつかなかった

同じ趣味
同じ価値観
楽しい話
明るい話

たくさん話をしてくれて
たくさん話を聞いてくれる

こんなに近くに
こんなにそばに
理想の女性がいたなんて



*********************

posted by Noriko at 19:22| 福岡 ☁| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

『掲示板投稿ラブレター』

●ゆか さん 「大好きなあなた」



いつも学校で話すことができないから、
この場を借りていいます。
私は、1年の頃から
ずっとあなたのことが大好きでした。
私が、告白したとき、
「いいよ」って言ってくれて
とてもうれしかったです。
来年も、再来年も
将来ずう〜っとあなたと、
一緒にいられたらいいな。


*****************


●ヨナ さん 「ねえ・・・君」


ねえ、君

僕のこと、どう思っているの?

気にしている?
何も思っていない?
どっち?

判らないんだ・・・・
だって、君は僕のことを
怖がっているようにも見えて

だけど・・・・
もしかしたら
気に入ってくれているの?

お願い、教えて!
本当の気持ち・・・


****************


●マルコ さん 「アプローチ」



待っていても・・・・

もう、ガマンできない

こちらから動いてみよう
こちらからアプローチしてみよう

ダメで、もともと
振られて、もともと
嫌われたって、しょうがない

それよりも
なによりも
このままキモチを仕舞い込んでおくと

破裂して、壊れてしまいそうで・・・
だから・・・
だから・・・
後悔しないと心に決めて・・・・・・さあ


*****************
posted by Noriko at 11:48| 福岡 ☀| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

『掲示板投稿ラブレター』

●海亀 さん 「指きり 」



なーーーんにも
立派な事は出来ません。
料理の鉄人でもないし、
すっごいカラダも
ありません。
淋しがり屋で、だんまりで、まっすぐだけど
不器用です。

先が思いやられるよ〜って、
今からため息ついていませんか??

だけど、

ひとつだけ、私はあなたにお約束しましょう。

あなたを置いては逝きません。
たった一日でも、一瞬でも。

あなたが「遺される悲しみ」を
味わうことのない様に・・・
あなたの最後の一瞬まで
その人生と笑顔をお守りしていく覚悟です。

だから、

どんなにダメ子でも

どうぞ、

その事さえ出来たなら・・・

また、生まれ変わっても必ず私を
お嫁さんにして下さいね・・・☆


*********************

●じゅんこ さん 


結婚して下さい。

一緒になってくれ。

毎日お前の顔を眺めて暮らしたい。

一緒のお墓に入ろう!

ねね、これのうち、好きなやつをちょっと読んでみて。
ねね、読むだけでいいから。
ちょっと聞いてみたいだけだから。


**********************
posted by Noriko at 19:22| 福岡 ☁| Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

『掲示板投稿ラブレター』

●ルカ さん 「ありがとう」



ありがとう
君がいたから
僕もここまで頑張ることができた
たくさんの思い出をありがとう

いつも君の事が気になっていた
いつも君の事を想っていた
そう、いつも君の事は・・・

だから・・・
だから・・・これまで
ありがとう

これからも
ずっと、よろしくね



*******************


●まーくん さん 「Thank you 」



いつもそばにいてくれてありがとう。
俺のHeartはいつもおまえで満たされている。
おまえが幸せを噛みしめてくれて、何にもかえがたい笑顔でいてくれる瞬間が俺にとって最高に嬉しい時だ。
おまえの顔を見て過ごすことが俺にとって最高に幸せの時間。
おまえが許す限り俺の隣にいてくれ。
幸せな時間をありがとう。


***************


●hiko さん 「あなたへ」



神様
もし天国という所があるのなら
もう一度、あの人と一緒にさせてください。

ごめんね
いつもあなたが傍でいてくれてるのは
      わかってはいるのだけれど
でも、姿が見えなくて・・・
   悲しくなってしまう・・・・。
 あなたが困るのに、笑えない><

 幸せになってほしいって言っても
 あなたがいないこの世界
 幸せって、
   どう感じたらいいの・・・。

 お願い
    いつも傍にいて見守っていて
    いつも傍にいて感じさせて
    いつも傍にいて抱きしめていてね


***********************


●hiko さん 「君ヘ」



神様、
もし天国という所があるのなら
もう一度妻と一緒にさせてください。

ごめんね
君を一人にさせてしまう僕を許して

でも、いつも君の傍にいて
  君を見守っているからね
    僕を感じて・・・・・

新しい恋をしてもいいんだよ
 本当は、妬けるけど・・・・^^

でも、君が幸せになってくれることを
        誰よりも僕は願ってるよ

君が幸せを感じたら、僕も幸せだよ

  僕はいつも君を見守っているよ
    いつも君を感じているよ
    いつも抱きしめているよ


******************


●ほたる さん 「ナイショナイショ」



増えるばかりの
二人だけの秘密

このまま増え続けたら
いったいぜんたい
どうなるの

二人だけのナイショの世界
もっと増やそうか
それとも引き返そうか


****************
posted by Noriko at 13:22| 福岡 | Comment(0) | ☆投稿ラブレター一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。